お庭のこと、インテリアのこと、家族のこと、きまぐれ日記です


by haru-39
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2012年 08月 18日 ( 1 )

またまた久々の更新^^;
やっぱり夏休みってなんだかんだで忙しい。
というか、パソコンに向かう時間がない・・・

一日家にいても、子どもが2人いると3食たべさせたり、ケンカをなだめたり、なんだかんだと時間が過ぎていって、夜には疲れて早く寝てしまい・・・
朝は早起きできるけど、早朝は唯一汗だくにならずにガーデニング作業ができる時間。
それも、あっという間に生えてくる雑草を抜いて、水やりを終えた頃には子どもが「ママ~」と起きてくる。

そんな感じであまり庭も変わりばえせずですが・・・

クレマチスの2番花が2週間前から咲き出しました。
やっぱり一番のりはこの子でした。「エトワールバイオレット」
c0248940_12554138.jpg


そして、1週間ほど遅れて「エミリアプラター」。
開花からだいぶ経って撮ったので花びらがくるんと巻いちゃってますが・・・
c0248940_12564435.jpg


そして、一番のお気に入り、ビクターヒューゴはやっぱりのんびりなようで、まだ蕾も出てません。
でも、ツルは伸びているのでひと安心。

春の開花後、初めての剪定をした時は「次出なかったらどうしよう・・・」と不安だったけど、大丈夫でした♪
念のためにポットに挿し木をしていたけど、ちゃんと管理してなかったからか、ほぼ全滅・・・
ひとつだけ、「もしかしたら根付いてる??」っていうポットがひとつ。
今度のお花が終わったらまた挑戦してみようかな・・・

今年の福岡の梅雨はとにかく雨が多かった・・・
そのためか、根腐れでダメになってしまった子たちが・・・(>_<)

キンギョソウダンシングクイーン、ブロンズドラゴン、白花のキンギョソウ
どれも梅雨明け頃には枯れてしまいました・・・
他にもいつの間にか消えてしまったものや、かろうじて残ってるけどちょっと心配なのも。
まぁ、自然の現象はどうしようもないとあきらめるしかないのかな。
今回のを教訓に、来年は水はけや植える場所を考えて、出来れば枯らさないようにしたいものです。

そんな中、多湿にも暑さにも負けずに元気な子たち・・・
グランドカバーに5月頃からちょこちょこ植えて、少しずつ広がっていったリピア。
c0248940_13211247.jpg

c0248940_132268.jpg

最初の20ポットくらいは苗を植えたけど後は挿し芽をして増やしたり、勝手に広がったり。
白い小花もたくさんつけてくれて、小花の絨毯が出来そうです。

アンティークレンガの小道にいい具合に茂ってくれています。
c0248940_13261385.jpg

たぶんそのうち、レンガを隠してしまいそう・・・

グランドカバーと言えばこのプラティアも元気です。
c0248940_1329599.jpg
c0248940_13292738.jpg

ブルーとホワイト、ホワイトのほうが少し花が小さいけど、どちらもこの暑い中ずっと花をつけてくれています。

それからクリーピングタイムは花は春だけだったけど、青々と広がっています。
c0248940_1334331.jpg


春から少しずつ芝生だったところを剥がして土を改良して、いろんなグランドカバーを実験的に植えてきました。一番よく広がって踏み付けにも強いのはやっぱりリピアかな。ほんと、あっという間に広がります。
広い場所や厳しい環境のところにはリピア、ところどころにクリーピングタイムやプラティアで変化をつける感じでいこうかな。冬の様子はまだわかりませんが・・・
[PR]
by haru-39 | 2012-08-18 14:06 | ガーデン